毎日の生活で工夫していること

宅配サービス活用と、家事の両立
専業主婦をしていますが専業主婦でも結構時間がない時っておおいですよね。

特に小さいお子供様がいると、家事も途中で中断!

スポンサーリンク

買い物も一苦労です。

そこで私が毎日の生活で工夫していることを今日は書いていこうと思います。

まず、買い物。我が家は宅配サービスを利用しています。

注文用紙で週に1度頼み、翌週品物が届くというものです。

子供の年齢などで配達料金も無料になったり、半額になったりします。

そしてこの配達サービス、実は家計にも良いのです。

週に何度も買い物に行くと、必然的に必要の無いものも目に入ります。

ちょっと頑張ったからご褒美に、とお菓子を買ってしまうことがあったり、安いからといってその時必要の無い食材を買ったりもします。

しかし週に1度の宅配サービスではそれがありません。

冷蔵庫、冷凍庫の中身をチェックし、次の週の献立をざっくりとメモして足りないものを注文するのです。

すると、必要な食材だけ購入することになり、余計な食費がかかりません。

買い物に行く手間も省け、家計にも優しいのです。

もちろん、日々の生活のリフレッシュのために、ご褒美のおやつの一つや二つは買うことは良いでしょう。

何度も買う訳では無いので、罪悪感も感じずにおやつタイムを楽しむことが出来ます。




子供の世話をしながらの家事は、最初は途中で中断されることに慣れていないので、ストレスもかかります。

しかし1歳頃になると、親のしていることを見て理解することが増えます。

洗濯物を干しているときに、籠の中の服を取ろうとしたり、それを床に置こうとしたり。そんなときに、ダメ!と叱るだけではストレス生活は続きます。

我が家では、子供が家事に興味を持ったときはとことんさせることにしていました。

床に置かれて嫌ならば、先に床を拭いておきます。

そして手伝おうとしてくれたことを褒め、少しでも上手にできたら満面の笑みでありがとうと伝えます。

これをしばらく繰り返すことで、子供も少しずつ何をしたら親が喜ぶかを理解し始め、お手伝いを楽しみながらしてくれるようになりました。

中断されている、とばかり思っていた家事が、子供と一緒にするものになっていくのです。

そうすると、育児をしながらの家事もストレスが少なく済みます。

以上が、我が家の生活のコツです。
ぜひぜひ、試してみてください。




????????

???PC????1??
???PC????2??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください