オキシクリーンで手間ひまかけず時短で簡単に大掃除!

コストコやホームセンターで売られているオキシクリーン。

今、主婦の間で人気沸騰な上に「オキシ漬け」
なる言葉も生まれるくらい主流となっている。

スポンサーリンク

このオキシクリーンは1つあると家中が簡単に
ピカピカになるので、大掃除にはぜひ取り入れてほしい洗剤です。

まずはキッチン。
シンクの受け皿にラップや袋をかぶせ、水が流れないように施します。

シンクの中には、こびりついた鍋・フライパン・
茶渋のついたカップ・換気扇・グリルの受皿等
とにかくなんでも綺麗にしたいものを準備。

そこへオキシクリーンを入れ、熱いお湯を注ぐとモコモコの泡が立ちます。

これで待つこと2時間。
後は水洗いするだけでこすることも磨くこともなく、
すべてピカピカになっています。

換気扇のベタベタ油汚れもいつもなら
本当に手間のかかる作業ですが、
これをやるとノータッチ。
ただつけておくだけで後は水で
流すだけで綺麗になります。

お風呂は、残り湯を1度沸かしたあとに、
浴槽の中に洗面器やいす等綺麗にしたいものを
入れてオキシクリーンを入れ、
熱いシャワーをかけます。

こちらも泡がモコモコと立つので2時間放置。

流すだけで湯垢やカビも綺麗になくなり
ピカピカになります。

お風呂の床にはオキシクリーンを少し固めに
溶かしたものを塗り2時間後に流すだけで、
見違えるほどきれいになります。

カーテンなどは。
こちらもお風呂の残り湯にオキシクリーンを
入れカーテンを入れもみ洗いすると、
ビックリするくらいの汚れが出て
水が真っ黒になります。

オキシクリーンで洗った後は普通に洗濯機で
洗濯をすると見違えるほどきれいになります。

次は玄関です。
お風呂の床の時と同じ要領で、
少し硬めに溶かしたオキシクリーンを
玄関タイルに塗り放置・・




あとはお水を流したり、流せない場合は水を含ませた
雑巾で拭いていくと、驚くほど綺麗になります。

このようにオキシクリーンを使うだけで、
今まで面倒だった大掃除が、本当に楽になり、
時短できるのです。

家中どこにでも使えるオキシクリーンですが、
気を付けなければならない点もあり、
フローリングを拭くのにも使えるようですが、
これはご自宅の床材にもよるのであまり
お勧めはしません。

フローリングにオキシクリーンの溶かした水を
落とすと、ワックスが剥がれて白くなる場合も
ありますので、薄く溶かしたものなら
問題がないのかもしれませんが、
フローリングの拭き掃除に使用する際は床材を
確認の上、行ってほしいと思います。

興味はあるし、名前は知っているけど
まだ使ったことがないという方がいれば、
是非この大掃除の時期に
試してみることをお勧めします。

オキシクリーンは綺麗にするだけではなく、
汚れも付きにくくするので、
これをすることによって日々のお掃除も
楽になります。

手間暇かけず時短で大掃除。

是非オキシクリーン試してみてください。

 



 

????????

???PC????1??
???PC????2??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください