掃除の肝は計画性!

年末が近づいてくると我が家の大掃除は
掃除の順序と計画を決めることから始まります。

スポンサーリンク

仕事をしながら大掃除となると本当に年末ぎりぎりに
なってからまとめて掃除をしがちですが、
そうなると丸一日かかったり、
最後のほうは息切れして「こんなもんでいいか」
と手を抜いてしまうことが過去何回もありました。

そうならないために、早め早めの土日に
「今日は風呂場」「今日はリビング」と
一日に掃除する場所を決めてしまいます。

下準備として、家の中の不要な物(頂き物の食器や、
もう読まなくなった本など)を仕分けておきます。

片付けするときにスペースも増えますし、
後からリサイクルショップへ売れば
ちょっとしたお小遣いになります♪

お正月のごちそうが一品増えたりして、
楽しみにもなりますね!

お掃除の場所の順番として水回りは後回し、
リビングなどから始めます。

なぜかというと水回りは汚れやすいので、
早いうちに大掃除してしまうと後からまた
汚れが気になってしまうことがあるからです。




リビングなど人がいつもいる場所を先に
掃除しておけば、気づいたときにササッと
手入れをすればあっという間にキレイになりますし、
「大掃除してる!」という達成感があります。

天井から床へ、ホコリを落とすように掃除をして、
最後は玄関の掃除でしめると個人的に爽快感があります。

一日の場所を決めてしまうと、
その場所しか集中しなくてすむので、
いつもよりも隅々まで掃除ができます。

せっかくのお年始は、完璧にキレイにして迎えたいものです。

それからお掃除の道具ですが、以前は
「大掃除だから!」とそのためだけにホームセンターなどで
道具をそろえたりしていました。…

それだけで満足してしまったりも結構ありました…。

ですが、買い込む前に、お家に使い古したバスタオルや
捨ててしまう服などはありませんか?
それを15cmほどの正方形に切ってしまい、
ウエスとして使用してみてはどうでしょうか?。

使い古した布って、油汚れをきれいに取ってくれるんです。

汚れたらゴミ箱へポイッで、面倒なこともありません。

お金の節約にもなりますし、一石二鳥でお勧めです!。




 

????????

???PC????1??
???PC????2??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください