大掃除の窓拭きについて

私は昔、勤めていた所で、
清掃を請け負う業者の窓拭きの作業を
するのを見たことがあります。

スポンサーリンク

その作業内容は薬液の入った筒に
ローラ状の窓拭き用の棒で窓を拭いて、
拭いてすぐワイパーで薬液を窓から
取り除くというものです。

1枚の窓の作業時間は数分程度で
あり手際よくやっていました。

ただよく見てみると汚れが
残っている所がありました。

私も暮れの掃除としての窓拭きに
清掃作業員のやっていたようにして
窓を拭いています。

ただ窓拭きには濡れ雑巾で拭いています。

窓を拭いたらすぐにワイパーで水切りをします。

所要時間も窓ガラス1枚が数分程度です。

ただ1年に1回のため汚れが
あまり落ちていないことがあります。

丹念に磨けばきれいになるのでしょうが、
窓ガラス1枚を拭くのに時間をかけては、
窓拭きが何時間あっても終わらなくなるので、
ある程度の汚れが落ちたなら、別の窓ガラスを拭きます。

Sponsored Link



窓拭きには新聞紙を2枚用意し、
1枚は濡らしたもので汚れを落として、
乾いたもので残った水分を拭きとれば
時間がかからずきれいになると言われているようですが、
これもやってみるとそれほどきれいにならないようです。

残っている汚れが気になると
窓1枚にも時間がかかってきます。

ただ新聞紙のインクの油がガラスを長持ちさせるようです。

これらの作業は素通しガラスの窓ですが、
曇ガラスの窓は1回拭くだけです。

曇ガラスだと汚れが目立たないためでもあり、
ガラスに凹凸があるためうまく水分を
落とすことができないためでもあります。

窓ガラスを素早く磨く方法としては、
窓に水を勢いよくかけて汚れを落とすというものがあります。

ただすぐに水分を落とさないと
埃が付着してかえって、汚れが目立ってきます。

窓ガラスの清掃は全体がきれいになったようだったら、
別の窓に移って清掃するのが手早くできるようです。

細かい汚れに気を使っていると
時間ばかりかかってしまいます。

なお年1回の清掃でも風雨にさらされている
外側はそれほど汚れていません。

窓ガラスは年1回程度で済みます。

Sponsored Link



????????

???PC????1??
???PC????2??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください