掃除は日ごろからこまめに行っています

我が家は年末年始は私の実家に帰省するため、
年末の大掃除は11月頃から少しずつ始めています。

主に大掃除をする場所はお風呂や台所の換気扇、
エアコン、お風呂や台所の排水溝、
冷蔵庫内や食器棚などの整理、
あとは掃除機など掃除用具をきれいにします。

とは言っても、
換気扇やエアコンは不織布を貼っているので、
ファンの間の埃を掃除機で吸い込んだり、
割りばしにガーゼを巻いたもので拭き取るぐらいです。

排水溝は毎日のようにブラシをかけているので、
大掃除では漂白をするぐらいです。

冷蔵庫内と食器や衣類などの収納は、
中身を全部取り出して整理整頓をします。

主に使用するのは重層、
そして油汚れなどしつこいものには
オレンジエキスが入った強力な洗剤を使用しています。

以前は用途別に洗剤を準備していましたが、
今はこの2つがあれば大抵のことは
事足りてしまいコスト面でもかなりの
節約になっています。

他の場所の掃除については、
気付いたときに拭き掃除などをしているので
頑固な汚れはそれほどありません。

ガス台や電子レンジは使った後、
温かいうちに拭いていますし、
ドアや冷蔵庫の取っ手は汚れていると
思ったらすぐに拭き取ります。

また、トイレの漂白や洗濯機内の洗浄など、
専用の薬品を使うものは定期的に掃除をする他、
常日頃からトイレの給水タンクに
洗浄剤を入れておいたり、
洗濯機内を乾燥させてカビ予防をしたりしています。

汚れが付かない環境を整えておくことも
大掃除の手間を省くのに重要だと思います。

あとは、普段から物を増やさないこと、
そして物を床に置かないように心がけています。

そうすれば普段の掃除も苦にならず、
テレビを見ながらコロコロをかけてみたり、
整理整頓をしたりする習慣が身について楽になります。

掃除をいかに楽にするかがポイントだと思います。

あとは、ある日突然大掃除をしたくなることがあります。

そういうときは、
おもちゃ箱をひっくり返すかのように物を出し、
2,3日かけて徹底的に掃除をします。

そして、長年着ていない衣類や読んでいない本、
聞いていないCDなどは思い切って捨てるか
リサイクルショップに出すようにいています。

以前、

片付けの本を購入してから断捨離をするようになりました。

必要なものだけを大事に使うというのも
物を増やさないという点で有効だと思います。

家の中にはぼろきれを小さく切ったものや
ウェットティシュを常備しており、
ちょっとした時間に拭き掃除をしています。

掃除をするとみためにもきれいになるので、
気持ちがすっきりします。

????????

???PC????1??
???PC????2??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください