エコ掃除術!

そろそろ大掃除を始めないとお正月が間近に・・・。

簡単に出来て、エコで、この時期だけではなくいつも
出来るお掃除術を2~3個書いていきますね。

・使い終わったと思って捨てようとしている歯磨きチューブ!
これをハサミで切ると意外に中身が残っているものです。

これを、布やナイロンタワシ煮付けて、
蛇口や台所周辺など気になる箇所を掃除すると
意外にきれいになります。

手荒れの心配も少なく掃除後の香りも良いのでおすすめです。

・使用済みのアルミホイル捨ててませんか?
もったいないですよ、きれいに洗って丸めて、
シンクの排水口のゴミ受けに転がして置くだけで、
ぬめりから開放されお掃除も簡単にできます。




・水1㍑に対し大さじ2~3倍の重曹水を作ります。
それを布やスポンジに含ませ、冷蔵庫や流し台の掃除、
茶渋落としなどに使っています。

鍋を誤って焦がしてしまったら重曹水を入れて
沸騰させると綺麗に取れなす。

・窓の掃除って面倒でなかなか掃除も面倒
で後回しにして、結局掃除しないってことがります。

水で濡らした新聞で窓を拭いたら綺麗になりましたよ。

・床掃除には新聞2枚位を濡らしギュッと
絞ったものをバラバラにちぎって床、畳の上にばら撒き
箒で掃くと細かいホコリを取ることが出来ます。

雑巾で拭いたようにさっぱり、掃除機を使わないので電気代の節約です。

・フライパンやお皿の汚れは新聞で拭き取ってから洗い、
洗剤を少量ですみますよ。
                             冊子より御知恵拝借
大掃除だけでなく、毎日の積み重ねで節約に役立ててくださいね。




????????

???PC????1??
???PC????2??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください