片付けのコツは床に物をおかないことです

子供部屋はすぐに散らかりますので毎回掃除するのが大変です、特に床にカバンや袋、脱いだ洋服、電気製品を置くので邪魔だと思っている人は多いと思います。

スポンサーリンク

そこで机の上かベッドに何でもいいので置いてしますことがよいです。

ベットに置かれると寝ることができないし、机の上に置くと勉強や遊びの時に邪魔になるので子供は仕方なく片づけることになります。

子供は漫画が好きなのでいつ買ってくるのかわかりませんが本棚にはしまいますが、すぐにあふれてしまいます。

知らない間に漫画を平積みにして本棚のそばに床置きしているので組立式のBOXを購入して片づけさせていました。

ところがどんどん増えてくるのでBOXを増やしていくうちに部屋が狭くなってきました。
そこで思い切ってBOXを1個だけにしてあとは古本屋に売ることにしました。

子供はまた読みたいときにどうするのか聞いてくるので、新しい漫画を買うのとどちらがいいのかを考えさせることにしました。

しばらくすると保管しなくてもよい漫画とそうでないものが区別できるようになりかなり本を減らすことができました。

こどもも納得するときちんと守るようになるので、一方的に決めつけないほうがよいです。

Sponsored Link



子供も部屋が広くなるほうが良いみたいで最近はすすんで片づけてくれるので助かっています。

どこから持ってくるのかリビングでも、子供って遊びたい所におもちゃや本などを使いっぱなしになってることもあります、これって一番困るパターン、ここで怒っても逆効果なので、我が家ではぜ~んぶ大きな箱に入れて見えない所に片付けています。

必要であれば声をかけて来るのでそこで、どのようにすればよいのか、良かったのかよく話すことで使いっぱなしはいけないんだな!と自覚することで片付けることが出来るようになってきました。

1ヶ月を目安に、いつまでもそのままにしているものは、子供も必要ないんだなと思って捨てることにしています。

Sponsored Link



????????

???PC????1??
???PC????2??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください