散らかしてもキレイに見せるコツ!

わたしの家で常日頃やっている片付け術です。こちら都内のマンション暮し。片付けベタな旦那と2児の4人家族。おもちゃや洋服など散乱しまくりの毎日です。

スポンサーリンク

狭い我が家では、床にものを置かないように気を付けてます!人間の慣れは怖いもので床に置いてあることが気にならなくなると、そこに積み重ねるようになります。いずれはそのタワーは崩れ、崩れたものもそのままにし始めるともうカオス。

そうならない様に床だけは見えるように洗濯物は洗濯カゴへ、本は本棚へ、おもちゃはそれぞれ指定の位置へ。物の居場所を作るのもとっても大事です。居場所作りで便利なのは『とりあえずカゴ』。

このとりあえずカゴはその名の通りとりあえず入れるカゴです。家の真ん中動線上の自分がいつも必ず見る位置に置きます。

Sponsored Link



しまい忘れた子供のおもちゃや洗濯物、ファイリングしなきゃいけない幼稚園や学校のプリント、アイロンかけなきゃいけないけど今はかけられない洋服などなんでも入れちゃいます。

そして、ちょっと手の空いた時にそこに溜まったものを整理。私は家の真ん中当たりに置くことで、子供の部屋に行く時についでに・・・クローゼットに行くついでに・・・その中にあるしまい忘れたおもちゃや洋服を持っていったりします。

いつもそのカゴだけはキレイにしておくと、忘れ物など無くなり家の中もスッキリしますよ。とても便利なので、是非やってみて欲しいです!

Sponsored Link



????????

???PC????1??
???PC????2??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください