無農薬の材料で手作り味噌に挑戦!

初めて味噌作り挑戦しました。

以前から手作りで味噌を作ってみたいと
興味があったけど、なかなかその機会がなかったです。

たまたま私の休みの講座だったので受けてみました。

スポンサーリンク

どんなだろう?なんてドキドキで
難しい事がないのか、普段味噌はマーケットで
ダシ入りの味噌を買ってきて食べていたので
手作り味噌に関してはまるで無知の状態です。

でも、参加して安心、簡単に出来て参加者と
和気あいあいに出来て楽しい雰囲気の
中での講座でしたので良かったです。

私が作ったのは最初でもあり5キロにしました。
材料は主催者の人が初心者でも簡単に
できるようにしていてくださったので私は
タダ混ぜるだけでしたが、これが力がいって
肩が凝りそうなほどの作業でした。

   スポンサードリンク



材料は白味噌5kg分
大豆(煮豆にして豆の下達がないほど潰してありました)1kg
米麹                        1kg
湯冷まし                      500cc
塩                         400g(+上塩50g)
容器(背の高い容器で口が広くないほうが良い)
1)麹に塩を混ぜ合わせる
(ここで麹とよく混ぜ合わせないと出来上がりにむらができるそうです)
2)(1)に湯さましと煮豆を入れて、良くてで混ぜ合わせます。
3)均等になるようによくこねあげます。
(白味噌は硬めが良いので、湯冷ましの量で調整してください。)
始めてなので材料通りに入れました。
4)混ぜたものを容器に入れます。
混ぜて物を容器に入れる時、空気が入らないように手のひらに乗るくらいのボール状にして投げ入れます
(隙間のないように容器に詰めることが大事です。)
5)表面を平らにして上塩を全体にかけます。
(容器のフチが汚れていたらきれいに拭いておきます。カビの原因になるためできるだけきれいにしておきます)
6)蓋が飛ばないように密閉し、冷暗所煮て保存してください。
(蓋が飛ぶと上手に発行しませんので、気を付けてください。)

容器は消毒して置いてください。
容器の上に余裕がある場合は容器に袋を入れなるべく空気が入らまい用に袋の中に詰め込み表面を平らにして上塩をかけ袋をひもでくくり、空気穴を数か所開け、約2kgの重石をのせて蓋をします。
(重石は庭石のような小さいものをご用意頂き、」前提にまんべんなく乗せると均等に圧がかかり、より上手に発酵します。)

白味噌なら半年ほど、その他の味噌は夏を越えるまで熟成させてください。11月頃からが食べごろです。

今回の手作り味噌種類は、赤味噌、合わせ味噌、白味噌でした。我が家は白味噌を常時使っているので今回は白味噌を作りました。
次回味噌作り体験があったら、赤味噌、合わせ味噌も挑戦してみたいです。

    
    スポンサードリンク



????????

???PC????1??
???PC????2??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください