肌の乾燥対策について

毎年10月から2月にかけて肌が乾燥しないように対策をしています。

1つ目は精製水を携帯用ボトルに
入れて常にカバンの中に入れて持ち歩いています。

毎日の朝晩だけの2回だけの化粧水だけでは
肌は乾燥してしまいます。

スポンサーリンク

定期的に1日の中でトイレに行ったときに合わせて精製水を顔や首、髪にかけています。
精製水は薬局で100円で販売されているので、経済的にも続けることができます。
1月2月に乾燥がひどくなる時は、精製水の中に少量のグリセリンを入れて化粧水を作ります。

    スポンサードリンク



グリセリンは500円ほどで買えるのでお得です。

2つ目の対策は、就寝時にガーゼマスクを使用しています。

肌の乾燥と合わせて、風邪予防もできます。

市販の使い捨てマスクではなく、オーガニック系のマスクが好ましいです。

生地は肌と直接触れ合う為、柔らかく着け心地の良いマスクが良いです。

マスクを朝までつけることにより、喉の乾燥が防げたり、
口周りの肌の乾燥が気にならなくなりました。

3つ目は、乾燥が気になる時のみ、クナイプの天然オイルを使用しています。

クナイプのオイルは1本500円で天然オイルで香りも良く、
顔にも体にも使えます。

塗りすぎるとニキビができやすくなるので夜のみ使用しています。

就寝前に指先に付けることもお勧めします。

    スポンサードリンク



????????

???PC????1??
???PC????2??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください