我慢できない肌のかゆみ、乾燥はどこからくるの?

肌が痒くなって病院に行って薬をもらって
塗っていたのに痒みは止まらない。
どうしてなのか皮膚ってどうなっているのかな・・・

年齢のせいで肌の水分が少なくなっていってるのでしょうかね。

スポンサーリンク

保湿の仕組み
肌の内側にある水分は、さまざまな要因により失われてしまいます。
ワセリンは肌の表面をしっかりバリアのようにコーティング。
外側からの刺激を防ぐとともに、水分を皮膚の内部にとどめ、
うるおいを保つことができます。

かゆみの原因
皮膚を守るバリア機能が低下すると、紫外線や
アレルゲンなどの外的刺激が侵入しやすい状態になります。




健康な肌
アレルゲンや刺激が体内に入るのを防ぐ皮膚バリア機能が備わっています。

トラブル肌
ハウスダストや花粉、汗、ダニなどが肌を守るバリア機能が低下し
荒れてしまった肌

敏感肌
皮膚のBリア昨日が低下しやすい乾燥肌で、髪の毛先が触れたり
下着による皮膚の圧迫などのちょっとした刺激でも痒みが起こりことがあります。

健康な肌ならなんでもないような僅かな刺激でも反応し、
繰り返し掻くことでますます肌が壊れ悪環境になり、
湿疹や皮膚炎になります。

更年期でも、
女性ホルモンの減少によって皮膚が乾燥しやすくなり
かゆみを感じることが多くあります。



かゆみを防ぐには
かゆみの原因は肌の乾燥!その感想を防ぐには
部屋を乾燥させない用に気をつけエアコンを使いすぎないことが大切です。

入浴時には温度を40℃いかの温めのお湯にし、熱いお湯に急に入らないことです。
肌荒れを起こしている場合は刺激のない優しい石鹸で手で」優しくそっと洗ったり、
入浴後はバスタオル類で擦らず、早めにクリームなどのスキンケアをすると良いですね。

ヒアルロン酸やセラミドなど保湿成分が入っているものがおすすめ!します。

????????

???PC????1??
???PC????2??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください