熊野に巡礼の旅に行ってきました。日本最古の「花の窟神社」

熊野の青岸渡寺に御朱印をもらいに
一泊二日で出かけてきました。

せっかく行くのでいろいろな名所に行きたいね
ということで寄り道をしながらゆっくり行ってきました。
まずは、日本最古の神社に「花の窟神社」に寄り道です。

スポンサーリンク

サー!着いたよ・・でも、神社の駐車場がない???

神社は道の駅「お綱茶屋」の隣にあるのですが、
車を停める所はここだけだよね?

車を止めて良いのか迷ったんです。

神社の周りを回って駐車場がないよねって
話ながら探したんですね。

でも、神社の駐車場は何処にもない・・・

止められる所と言ったら隣りにある道の駅(無料)だけで、
帰りに何か買って出てこようということになって
道の駅の「お綱茶屋」に止めて参拝しました。




社務所を抜けるとおおきな1枚窟が現れます。

近くで見上げると山のうえからしめ縄が下がっていて
いままでみたことがない風景でした。

1枚窟なので圧迫を感じましたが時代を想像して
この岩の前で祈祷している神秘的な所を
考えただけでその時代にタイムスリップしてみたくなりました。

神聖な気持ちでお参りしてきました。

とてつもない窟が日本最古の神社で納得です。

神社にはちょっと変わったおみくじがあります。
パワーストーン入りのおみくじで私も1つ記念に
買ってみました。

大吉で「なんでも願いが叶う」と書かれていたのすが、
本当に願いが1つずつかなっていってくれたらうれしいです。

道の駅で見つけた新姫ソフト

柚子に近い味でミカン丸々使ってあるので皮のブツブツ感がのこって美味しいオススメ!

黒糖かりん糖
熊野といえば黒飴ですよね。




でも、黒糖を使ったお菓子黒糖かりん糖だとか
お店の人に聞いたらどこでも置いてあるものでは無いそうで
置いている店と置いてない店とあるとのことだったので
おみやげに2個かいました。

食べてみると黒糖が甘過ぎず、
食べ始めたら止められなくなる癖になる甘さです。

えびせんべいと同じで手を出したら次から次と食べてしまい、
次の所に着くまでになくなってしまいました。(*^_^*)

ミカンもこちらでは沢山道沿いに並んで売っています。

夏みかん、マンダリン、ネーブルオレンジ、夏みかんなど
いろいろな種類の沢山のみかんが一年中取れる所だそうで
道沿いに並んでいるお店でも沢山のみかんが所狭しと
売られていました。

カラマンダリンは美浜の特産です。
和歌山に行ってみかんを買うより美浜で買うことをオススメ!
地元のひとも美浜に買いに来るそうですよ。

美浜みかんは甘くて美味しい。

かりん糖をたべてから試食用のみかんを食べても
酸っぱさを感じなかったです。それほど甘いんですね。




????????

???PC????1??
???PC????2??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください