熊野に巡礼の旅に行ってきました。潮岬灯台

明治に初点灯してから今まで海の安全を見守りながら
今も活躍している灯台です。

天気も晴天で雲一つない少し汗ばむくらいで
たまに吹く風が心地よかったです。

スポンサーリンク

日本の最南端に建っている白い灯台で、
駐車場からなだらかな下り坂を
ゆっくり歩いても5分とかからない所に
建っていて受付をすませ中に入ると
らせん階段になっています。

途中までは階段も何も考えなく登っていったのですが、
最後数段は、はしごのようになっていてチョッと
登るのに躊躇しました。




はしご状の階段を登り終わると目の前が広がり
素晴らしい景色で思わす息を呑んでしまいました。

目の前に太平洋の海が、
地平線が広がり青い海と空が一体になり
とても綺麗で、風も心地よいほどの微風だったので、
しばらくうっとりきれいな海を眺めていました。

灯台の上はくるっと一周できて、
下には岩場に寄せる白波がよく合っていて
ズーッと見ていたかったです。

下りの最初の階段(はしご状)は降りる時に
少し怖かったですが、何とか下まで降り
灯台の中に資料館にもよって見学してきました。

中にはビデオが見られるようになっていて
灯台のことを詳しく説明が流れていました。

駐車場  広い駐車場で無料出停められました。
入場料  200円

連休の最初の方だったので人もそんなにいなくて
ゆっくりと見学できました。




????????

???PC????1??
???PC????2??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください