熊野に巡礼の旅に行ってきました。トルコ記念館

串本にある紀伊大島にトルコ記念館があります。
始めて知ったので、行ってみた。

樫野崎灯台に行く途中にあり軍艦遭難記念碑も
建ってまして、日本にはトルコはとても
親しい間柄だそうです。

スポンサーリンク

遭難したエルトゥールル号を日本の人が助けた
ことからトルコの人に感謝され今でも
とるこのひとのあいだには話伝えられていて
若い人の中にも浸透しているそうです。

日本に災害が起こると何を置いてでも
助けに来てくれると聞いています。

100年以上たっても忘れていないトルコの人は
すごいですね。(^o^)
和歌山県ホームページ ↓
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/nagomi/web/nagomi05/travel/

トルコ記念館
明治の頃紀伊半島オキで遭難をした
エルトゥールル号の乗務員の遺品や寄贈された品が
展示されていました。




2階に上がるとエルトゥールル号が座礁した
地点を見ることができます。

ここに行くのに車を止めて樫野崎灯台を目指して
歩いていくと途中にあります。

樫野崎灯台
遠くからみるとどっしりとした外観の灯台です。
紀伊大島の先端に立ち日本最古の石造りの灯台で
今も活躍しています。

駐車場から歩いてだいぶあったので
灯台に行く途中にトルコ人のお土産屋さんがあって
そこの、トルコののび~るアイスを食べながら
見ただけですが側までいってきた。
ボツボツ歩いたのでかなり距離を感じましたね。

お土産屋さんの人は日本語も上手に話されて
とても気さくに話しかけてくれました。

みやげ品の中で丸い目のような物があって
聞いてみるとやはり目をかいてあるそうで、
家に飾って魔除けにするそうです。

小さなストラップもありストラップは
1個1000円でしたね。チョッと高いなと思ったです。

土産だからそんなもんかな?(独り言)




トルコ絨毯が無造作に外に放り出してあって
ベンチにも数枚かけてありそこに座って
休憩する人のいるのかな?

わからないので座らなかったんですが、
今考えると座って感触だけでも味わって
おくんだったな?と後悔してます。

車に戻って、駐車場の脇にお土産(地元の手作り品)を
売っているところやカフェもあって
疲れを癒やすにはもってこいの所ですよ。

熱くなったせいかかき氷もメニューにありました。
美味しそうだったけど、あるね~!と思いながら
そこを離れました。
入館料  500円
会館   9時~17時
年中無休

交通   JR紀勢本線(きのくに線) 串本駅から
     熊野交通バスで樫野埼灯台口バス停下車、徒歩3分。
情報   ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/




????????

???PC????1??
???PC????2??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください