しいたけをいっそう美味しくする方法

これからの時期、しいたけが美味しい時期に入りますよね。

焼くもいいし煮るもいいし、使い方いろいろです。

しいたけの栽培方法

しいたけには原木しいたけとおが屑に
菌を混ぜた菌床しいたけがあることはご存知ですか。

しいたけを味わうときは天日干しを少ししたほうが
味も風味もいいですね。

スポンサーリンク

干し椎茸にすると

天日干しをすると細胞が壊れ旨み成分が
働いてしいたけの旨みのグワニル酸が
10倍位増え美味しくなります。

干す時間は30分位でいいですね。

干ししいたけを使う場合もちょっと風通しの
よい所に干すと臭みがなくなるんです。

天日干しをすることによってエルゴステロールと
言う成分(キノコの成分)ビタミンDに変わって
交換作用があると注目されている。

スポンサードリンク




トマトとの相性

トマト(グルタミン酸がある)とグワニル酸の味の
相乗効果を狙って料理してもらうとより
一層美味しくなったりまた。

しいたけを使ったレシピ

※ しいたけのアヒージョ
材料

生しいたけ100g
にんにく3粒叩いて潰す
オリーブオイル

ブラックペッパー
唐辛子

作り方
・ しいたけは食べやすい大きさに切って干して下さいね。

・ 鍋に多めのオリーブオイルとにんにくをゆっくり炒める。
赤唐辛子を入れて香り、辛みを出したらしいたけを入れる。

・ ことことと煮込んだら出来上がり、途中で塩、胡椒をふりいれる。

*途中でトマトを入れると味の相乗効果で美味しくなります。
*えび、ベーコンなどもよい取り合わせですね。
*のこりのオイルはスパゲティに絡めても美味しくなります

 

スポンサードリンク




????????

???PC????1??
???PC????2??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください