60歳過ぎたら脳血栓に注意!検診で見つかったら予防と治療は必要!

3年前に脳ドックを受けて脳血栓が見つかったんですよね、それから2年、毎年定期検診を受けて今回で3回目で~す。
65歳になった今年も年に1度の脳の定期検診に行ってきたよ。

予約日を忘れていて、1週間前に思い出したんで、もう少しで予約日に行けないところだった。

スポンサーリンク

でもね、時間を忘れてトホホ・・・
病院についたら10時近かったんですね、9時予約だったみたいで、看護婦さん曰く「後の人を先に診察してもらいましたよ」って言われてしまったんです。笑

コレステロールが高く薬を毎日飲んでいるんですが、今は、お医者さんの処方通りにリスクが無いように気をつけて生活をしてます。
時々羽目を外す時もありますけどね(;´∀`)

私の頭の中の血栓


白いブチブチの影が見える所が血栓です。今の状態はまだ、軽い方で年齢によるものだそうですが、去年と比べて白いブチブチが増えてるのが私にもわかりました。
やはり定期的に観察が必要で、年1回の検査は必要だということです。

脳血栓とは

脳の血管が固くなって起こるのが動脈硬化でこれが進むにつれ、徐々に血管が狭くなり、血液が流れにくくなって、そのため血液は固まりやすい状態になり、やがて血の塊 (血栓) ができていきます。
この血の塊が、脳の血管に詰まって起きる病気で、脳梗塞の 1 つですよ。

脳の血管に生じた血の固まりで、血流が妨げられ、脳の組織が壊死(えし)してその部分の機能を失う病気が脳血栓なんですね。

悪化と小康状態を繰り返しながら段階的に多発性脳梗塞へと進行してしまいます。
つまり、脳血栓=脳梗塞だということで血栓が大きくなると怖い病気でもあるんです。

年を重ねるとだれでもが少しは発症するそうで、わたしもその1人でした。
Sponsored Link



症状は

脳血栓症の前触れとして、言葉のもつれなどの神経症状が現れた後に24時間以内に消失するものを
一過性脳虚血発作といいますが、この症状がでた後に脳血栓症となるケースも報告されています。

普通は頭痛はほとんどなくて、たまに頭が痛くなることはあります。
薬を飲むほどでもない痛みと、なが~く痛みが続くときといろいろなパターンがありますよ。
頭痛が強い時は気持ちもイライラするので薬を服用することも良いと思います。

予防・対策

脳血栓=脳梗塞になる可能性があります。

脳梗塞の予防には食事の改善が必要だとか・・
脳梗塞のリスクは日常生活の中に隠れているため、これを予防するには生活を見直して原因を取り除くことが大切。

それには規則正しい食事時間・栄養バランスを心がける事が必要で、
脳梗塞予防のために避けたい食品・積極的に取りたい食品をチェックしておくとよいですね。

また、なかなかバランスよく摂取できないという人は、健康食品・サプリメントなどで栄養を補うという方法もひとつの手段です。

コレステロール値が高い人は脳血栓=脳梗塞になりやすいといわれるから、脂っこいものは減らし、
あっさりした食べ物(和食系)を食べる事と軽い運動をすると良いと進められました。

◆食べて良い食品
カルシウムの多い食品・サバ・アジ・イワシなどの青魚、
緑茶・トマト・ココア・大豆類・豆類・海藻類・根菜類・キノコ類


よく、背の青い魚を食べてると血液がサラサラになるので、コレステロールや中性脂肪を減らし
動脈硬化、脳梗塞予防に適していると言われていますね。
進んで食べたい商品です。

◆食べないほうが良い食品
・タマゴ・バター・牛肉
・インスタント食品・ジャンクフード
・漬物・麺類の汁・干物・醤油・ソース・味噌
・糖分の多い菓子類・清涼飲料水・バターや油脂類を使っている菓子

生活習慣病を引き起こす原因の1つとされているので、できるだけ避けるようにしましょう。
肉類を摂取したいときは脂身の少ない部分を使い、しゃぶしゃぶなどヘルシーな調理法だとgood、
タマゴは1日1個程度は大丈夫!それ以上だと心配と言われてます。

脳梗塞になた時の後遺症

軽い脳血栓であれば医師の指示通りに生活をしていれば問題ないし薬だって飲まないで済んでいきますが、
脳梗塞まで進み、脳卒中、脳卒中、くも膜下出血で、倒れてた後の後遺症は麻痺や言語障害・記憶障害・高次脳機能障害
・しびれ・めまい・廃用性症候群と言う症状が残る可能性を残しています。
それを回避するためには規則正しい生活をすることですね。

気をつけること

血栓が動脈を塞いでしまうと脳梗塞になり悪化と小康状態を繰り返し脳梗塞へと進んでいってしまいますね。
なので、なるべく多くの水分を取るようにすることを勧められています。
そしてバランスの良い食事を心がけてお医者さんの指示通りにすることと、コレステロール値が高いと血栓につながると言われたので薬を飲んでいる人は忘れないように毎日飲むと良いですね。

最後に!

脳ドッグを受けたのは友だちの話に不安になったからで、友達の話だと・・・

友だちに脳ドッグを勧めて受診した人の中に1人だけしか正常な人はいなかったそうで、他の人は血栓が見つかったり、脳梗塞が見つかって手術を受けるなど命が助かったと言う人がいたとそうです。

その人の従兄弟が内科医をしているので行ってみたらと紹介してくれたんですね。

どこの内科医院でも脳ドッグをしたいと伝えたら検査機関を紹介してくれると思います。

因みに普通に脳ドッグを受けたいと言ったら高額になりますね。

私は病院で健康保険適用で安く受診出来たんですけど、頭が痛くて詳しく検査を受けてみたいと言ったら健康保険が効きました。

頭痛がした時、これなら大丈夫と思った時は様子を見ますが、頭が痛く強い時は気持ちもイライラするので薬を飲んでいます。

偏頭痛が長く続くとか、私のように刺すような痛みが時々あるなぁ~!と思い当たる人は
脳ドッグを一度受けてみてはいかかでしょうかね。

60過ぎなくても血栓は出来る可能性はあります、少しでも思い当たったら検査をしようね。
血栓だけでなく他の病気が見つかる場合も?、少しでもおかしいな?と思ったらすぐに病院へいき検査をしましょう。

Sponsored Link



????????

???PC????1??
???PC????2??