風邪かなと思った時には実はもう風邪をひいている!?

ここ2,3日喉が痛いんですが、風邪をひいたかな?状態です。
ここの所疲れもあるのですが、急に寒きなってきて、ホットカーペットのスイッチを入れたのが
行けなかったんだよね。

ぬくぬくして離れられなくなっちゃってうたた寝する機会が増えているんですね。
こんな状況では風邪も引きますよね。

スポンサーリンク

こんなことは無いですか? くしゃみがよく出るとか鼻水が止まらないし鼻が詰まって困るなど・・・
これは風邪のひき始めのサインなんですね。
風邪のウイルスが体の中で増えている段階なので、ひき始めかな?と思ったときから2日ぐらいが肝心です。
この時にきちんとしたケアが大切です。

寝る前に空気を入れ替えましょう。

寝ている間は部屋の換気をすることが出来ないので朝までずっと同じ空気の中にいることになりますよね。
寝てる間に部屋の空気を出来るだけウイルスの少ない状態にしておくため、寝る前5分位窓を開けて部屋の空気の入れ替えをしておくのをおススメですよ。
部屋の空気にウイルスが沢山漂っている空気を一晩中吸ってることになります。

Sponsored Link



部屋の湿度を最適の湿度に!。

寝ている間も湿度は大事!静かになっている部屋で加湿器を付けたままにすると音が気になる場合もあるので
濡れタオルや洗濯物をハンガーにかけて置くのも方法の1つです。
こうしておけば保湿効果が得られて喉を守ることも出来ますね。

首元は常に温かくして予防。

体が冷えてくると全身の血行が悪くなり、鼻や喉の粘膜の血流も低下して体力も弱まっていきます。
体を冷やさないポイントは首元にあります。
首には太い血管があるので、ここから体の熱が逃げて行きやすい。
なので、部屋の中にいても首もとがスースーするような時は、
ストールなどを巻いてしっかり保温をすると効果大!

ぬれマスクをして就寝で喉を保護。

寝ている時にマスクはチョットと思われる人もいると思いますが、
寝ている間の鼻や喉の粘膜の保湿のためには、
マスクの中に濡らして軽く絞ったペーパータオルを入れるだけでも違います。
(ウエットフィルターをセットした市販品もあります)
とくに口呼吸の人はウイルスが侵入しやすいので、習慣にするようにしましょう。

最後に

まずはひき始めのサインを見逃さないこと!
風邪を引かないためにはなるべくウイルスを増やさない対策を!
部屋の空気の入れ替え、部屋の中を乾燥させないなどの工夫をすることなど
風邪にかからない対策が必要です。

関連記事はこちらを参考にどうぞ。

風邪を引いた、なかなか治らないどうして? 対処法2
風邪を引いたら部屋の換気や湿度にきをつけて!
風邪を引いたみたい、ひき始めの対処方法!
風邪をひかないためには手洗いから!!

Sponsored Link



????????

???PC????1??
???PC????2??