谷汲山 華厳寺へ西国第三十三番札所(満願の寺院)の御朱印をもらいに・・

西国三十三所の最後の寺院で桜と紅葉が名所として知られています。
飛騨・美濃紅葉33選に選ばれ、秋はもみじまつりが開催されてました。

スポンサーリンク

雨上がりの朝谷汲山に行く途中の山にきれいな虹が出ていて思わず「パチリ!」
車が動いていながらなので上手く撮れていないけど久しぶりに見た虹に感動した。

土産物屋が並ぶ参道は、小雨の中でしたが、参拝者は途切れることなくいましたね。
例年の見ごろは、11月中旬~12月上旬です。

参道は駐車場からでも800m前後あり、参道の左右の紅葉が見頃できれい♪

山門の両側には大きな草鞋と阿吽の金剛力士像がお出迎えで厳かな気持ちになってきがひきしまるおもいになりました。

Sponsored Link



山門から見た黄葉

境内の黄葉が見事!

3種類の御朱印が900円。過去、現在、未来の3つになってるんです。

住所  〒501-1311 岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲徳積23
電話番号 0585-22-2111 (揖斐川町商工観光課)
アクセス JR東海道本線大垣駅→樽見鉄道(約40分)
谷汲口駅下車→名阪近鉄バス
・揖斐川町コミュニティバス(谷汲山行き・約10分)谷汲山下車

車       名古屋から
名神高速道路経由 1時間11分
名神高速道路と県道53号線経由 1時間26分

Sponsored Link



????????

???PC????1??
???PC????2??