風邪を引いたみたい、ひき始めの対処方法!

忙しい年末になりつつあありますね。

私のようにシニアになってもやはり年末は気ぜわしく忙しいですよね。
特に仕事を持っているとあれもしたいこれもしなければと気持ちばかり先に行って何も手につかなかったりして!

この所、会社では風邪が蔓延しているんですよね。
気をつけていたにも関わらず、私も風邪の菌をもらって大変なことになってます。

スポンサーリンク

風邪のひき始めのサインがあったので早めに対策を取っていたにも関わらず、風邪を甘く見ていたんですね、重症化してしまいました。

今回思ったのは、たかが風邪、されどかぜですね。

咳をしすぎて大角膜が痛くって咳もままならなくなってまして胸をかかえて咳をする始末です。

たまたまですが、出かけた折に黄金生姜を買っておいたのを思い出して生姜のはちみつ漬けをつくってみた。

生姜のはちみつ漬け

生姜  好みの量で
ハチミツ 生姜の2割増し

  作り方


生姜を細かく切ってハチミツを入れるだけ
2~3日で飲めるようになりますよ。

量はしょうが1に対しハチミツ2の割合

飲み方


生姜はちみつ漬けをお湯で割って飲むのですが、好みの濃さでおためしくださいね。

そこで、風邪を引いたかな?ていう時に早めの対策の参考に書いてみました。

風邪のひき始めのサインは

風邪のひき始めは、寒気がしたり、微熱が出たりしますよね。
こんな症状が出た時は風邪の前ぶれで、のどや鼻に変だなと思うこともあります。
のどが痛いってほどでもないけれど、なんだか少しイガイガするとか、
鼻の通りがどうも良くないと言ったときには注意が必要なんだね。

ひき始めの対策として

体をあたためてウイルスをやっつけましょう!
ひき始めかな?はあるけど、他の症状がまだ出てないときなら、
体を温めて体温を上げて汗をかくことでウイルスを撃退出来る可能性はあるんだね。
熱い食べ物、飲み物や入浴で体を温めて、風邪をやっつけましょう。

Sponsored Link



生姜湯を繰り返し飲むこと

熱い生姜湯は、1回飲むだけでは風邪を直すにはパワー不足!3~4時間おきに、うっすら汗をかくまで繰り返しのむようにしてみて、汗が出たら体をよく拭いて着替え、最後にもう1回だけ生姜湯を飲み、暖かくして寝ると良いです。
(しょうが汁にはちみつか砂糖を少量加え、熱湯を注ぐ)

温かいうどんを食べる

温かくて消化が良く、上記でのどや鼻の粘膜を潤すことが出来るうどんは、風邪の時に適した食べ物。
良質なタンパク質が取れる卵や、ビタミンが豊富な青菜などを加え、
体を暖める効果が高い生姜やねぎを薬味にして、雑炊やおかゆも◎です。

湯船につかって温まる

風邪でも熱がなかったり、あっても37℃くらいなら入浴OK。
湯船につかって体を温めたほうが新陳代謝がよくなって、回復の助けになります。

まとめ
温かい食べ物で体を温めて、汗を書いたらこまめに着替え安静にしてることです、

関連記事はこちらを参考にどうぞ。
風邪かなと思った時には実はもう風邪をひいている!?
風邪を引いた、なかなか治らないどうして? 対処法2
風邪を引いたら部屋の換気や湿度にきをつけて!/
風邪をひかないためには手洗いから!!

Sponsored Link



????????

???PC????1??
???PC????2??