沼津 観光 ランチグルメ食べ歩き1泊2日の珍道中の旅・三保の松原編

連休も、終わりですね。

この大型連休、みんなはどう過ごしていたんでしょうか?

連休の中休みの火曜日に沼津、焼津、清水観光に、、なんとなくスッキリしない天気だけど、陽射しも強くなく日焼けの心配しなくてここちよい日になってます。

スポンサーリンク

三保の松原は小学校の遠足で来た記憶はあるんですが、どんなところかハッキリ覚えていないんですね。
今回はその記憶をたどりながらの訪問です。

第一印象は、感じが少し変わってるな?でした。
50年の前の事だから曖昧ですけどね。

三保の松原

お目当てのところが定休日で残念だけど、ほかに観光したい所へ行く事にして、まずは羽衣で有名な海岸、三保の松原へいきました。


海岸から見た三保の松原

三保の松原はだれもが知ってる、天女が衣をかけたと言う松があるところで有名ですよね。
今は、世代交代で2代目の松が勇壮に枝を伸ばして初代に負けないほど立派でした。

初代羽衣の松

世代交代をしたとは言え幹は太いです、枝を切られていない松はすごかったんでしょうね。
小学校の遠足に来た時は大きいな~!と思ったよな!枝は切られて昔の面影はないよね。って後ろの方で男の人の声が聞こえてきました。

うんうんそうだね同感だよ。
これもまた趣あって良いんではないかな・・・。


2代目羽衣の松


羽衣の松2世・小さいですけど初代の子供松

駐車場

工事してたので広い駐車場とは行かないけど、工事が終わったら広くなって良いかも!
料金は無料でした。

三保の松原海岸

海岸に座ってすしばし海を眺めながらひと休みです。

松原と富士山が一緒に眺められ感激!

羽衣の松のとなりの羽車神社

Sponsored Link



御穂神社

羽衣の松原から続く松並木を800m程ある御穂神社に続いています。

 御穂神社の由緒

歩いたんですが、結構距離あるよね。
鳥居をくぐると両端に大きな木がお出迎えです。

 能舞台

その先が本堂かな?と思ってたら、そこは舞台でした。
この上で神様に捧げる舞いなどをおどるのかな?

 本殿

能舞台の奥が小さな本殿、寛文8年に雷が落ちて消失して現在の仮宮を建てられたもので本殿は
清水市の有形文化財に指定されている。

Sponsored Link




 子安観音

左には、子安神社があり子宝、安産、子育ての神さまをお祀りしてありますね。


八雲神社、神明社、八幡神社は子宝、安産、子育ての神さま

本殿の右手は社務所でした。
お守りなどあるのかな?

右手前には「神馬」の建物があり、白馬が祀られていました。
この白馬は子供の守り神だそうで、何でも叶う叶え馬だそうです。

産霊神社、胡夫太夫明社、呉服之神社、稲荷神社、磯前神社は民の生活を守ってる神様

 神馬の由緒

この神社は沢山の神さまが人びとや子供たちをお守りしてるんですね。

 境内の桜

境内には数種類の桜の木があり、聞いたことのない桜がありました。
関山
麒麟
大島桜
普賢象
紅豊

紅豊なんてりんごと間違えますね(^^)

桜が満開の時にどんな花が咲くのか見に来たいです。

相方に御穂神社に行ってみないと言った所手を降っていってらっしゃい~ですって!!

帰ってきたら車でお休みでした。

Sponsored Link



三保観光スポット

 三保の松原

〒414-0901 静岡県静岡市清水区三保 静岡市清水区三保
清水駅か新清水駅のどちらからでも路線バスが走っています。

最寄りのバス停まで25分位かかります。
バスを降りてから10分程歩くと神の道に着きます。

松原海岸では、松と富士山がなんとも言えない程 良い感じ!

7kmもある松林の砂浜の海岸、晴れた日には富士山もみえます。
富士山と駿河湾の水の青さが織りなす風景が有名ですね。

 羽衣の松

所在地: 〒424-0901 静岡県静岡市三保1527
時間: 24 時間営業
天女が羽衣をかけたとされる羽衣伝説で有名な松です。
この松は御穂神社のご神体です。

祭神の三穂津彦命・三穂津姫命が降臨する際の目印となって
御穂神社まで500mの松並木続く参道「神の道」を通って御穂神社へ続いてます。

 三保灯台

〒424-0901 静岡県静岡市清水区三保2110−15, 〒424-0901
三保の先端にある灯台は清水灯台なんです。
三保灯台だと思っていましたが、近くに説明板があって愛称「三保灯台」だと書いてありました。

高さ18メートルのちょっと小さめな灯台です

100年前に建てられたとは思えない程、、、、
灯台の上には風見鶏が天女の形をしてます。

 御穂神社

〒424-0901 静岡県静岡市清水区三保1073
羽衣の松から神の道を歩いた先にある神社
境内には沢山のお社があり、それぞれに神さまが祀られています。

御穂神社の別名は三保大明神
御祭神:大己貴命(大国主命)
三穂津姫命駿河国三宮

海洋学博物館

〒424-8620 静岡県静岡市清水区三保2389

営業時間
9:00〜17:00
休館日:火曜日(祝日の時は開館)、12月24日~12月31日 ※但しGW・春休み・7・8月は開館

料金
大人:海洋学博物館単館券 1休館日:火曜日(祝日の時は開館)
12月24日~12月31日 ※但しGW・春休み・7・8月は開館 500円、海洋・自然史共通券 1,800円
子供:海洋学博物館単館券 750円
海洋・自然史共通券 900円

 羽車神社

〒424-0901 静岡県静岡市清水区三保1287
三保の海岸に向いて建つ、小さな神社です。

御穂神社の離宮で建てられた時はわかりませんが、
羽車に乗って三保の浦に降りた神を国土和平のために
御穂神社に鎮座し、離宮として羽車神社が設けられたと伝えられています。

Sponsored Link



????????

???PC????1??
???PC????2??