小牧発・ジュエリー「Be-NAS」のバスツアー無料でも楽しめる?

無料バスツアーの招待がまたまた来ましたよ~!(^o^)無料ツアー!だーい好きな私は今回も参加してきましたよ。

7時45分に駅前に集合、、、

ちなみに無料ツアーの招待が来たけどどうしていいかわからないとか、怪しい企画で押し売りされるんじゃないか?なんて心配で参加出来ない人もいるんじゃないかな?

スポンサーリンク

私も最初はどんなだろうと心配で参加できなかった一人でした。
参加して、わかったことなんだけど、そんな心配はいらなかったです。

バスの中は高齢の方がほとんどなんですね、そしてお一人様の参加が多いこと、そしてみんなが言うのは私もそうなんですが、友達を誘いたいんだけど参加費を負担してもらって一緒は出来ないから一人で参加したという人が多かったことでした。

かと言って友達と参加費用を折半で参加してる人もいることなんです、人によって考えも色々だからそれはそれでいいと思う。

バスの中で隣同士になった人と仲良くなってバスツアーを楽しんでいました。

はっきり言って高齢者は時間にゆとりがあり、そこそこお金にも困っていない、子育ても終わりなんか趣味でもと考えてると思うのね。

旅行会社と提供してくれる会社の狙い所なんだと思う。

考えてみてもわかると思うんだけど、子育て中だと招待したのはいいけど、子供連れだとゆっくり説明も聞いてもらえないし、売る方としても子供が気になってる人に落ち着いて説明出来ないよね、だからバスの中は子育てが終わった人ばかり。。。

Sponsored Link



今回の無料ツアーはジュエリー「Be-NAS」の招待なんですね。

ここで磁気ネックレスを数年前に買ったので年に1回位のペースで招待してくれてます。

招待したには買ってもらわなくちゃね、という考えも見え隠れしてるんですけど、それでも参加しました。

だってタダなんですもの行かないってのもね・・・ 押し売りはしないと思うので安心しても良いでしょう。
\(^o^)/

今回のコース

ビーナス➔昆布館➔日本海さかな街➔金ヶ崎緑地
の順で回ってきましたよ。

本日のバスの中は参加年齢は60代?80代くらいかなぁ
ちらっと50代の人やご夫婦もいますね。

ほとんどが高齢者です。

本人は無料、同伴者は7000円の参加料でした。

今回の旅行は「Be-NAS」の招待なんですけどね。

「Be-NAS」メインのところからです。

まずは、ジュエリーがたくさん展示されてるところ、コンテストに出して賞をもらったネックレスやティアラなどがた~くさんならんでいます。

一通りの説明が終わると次は部屋の中にここでもいろんな宝石が出てきます、本社がどこで今どのように展開してるとか、宝石のクイズなどをし退屈しないように話してくれ、クイズに正解すると粗品がもらえてました。
今回は氷を使った遠赤外線による熱伝導実験はなかったですね。

 クイズは

誕生石、どこで宝石が一番取れている場所かなど宝石に関するクイズですね。(^^)

 展示コーナー

展示コーナーに入ると、入口付近に「幸運の石」がありその前に社長がいつものように、にこやかな顔でお出迎えしてくれます。
「幸運の石」を皆んなは幸運がありますように!と願っているかどうかは計り知れないけど、一例に並び触って進んで会場入りです。
(展示コーナーは撮影禁止になってるため写真がないのが残念!!)

一応、幸せが訪れますようにと私も触って来ました~!

会場に入ると販売員がズラリと並び、売ってやるぞー!って感じ!

「いらないものは買わない」と強い意志を持っていれば大丈夫と思っていても、やはりプロですね?(?´0`?)?

気になっていたのが黒真珠!黒と言っても少し青みがかった真珠!形は丸いものから少しいびつなものまで色々、眺めていたらすかさず店員さんが寄ってきて、私には勧めやすかったのかな?

このときとばかりに薦めやすいのか断れない状況まで持って行く話術は素晴らしいと思うよ。
だって、ジュエリーって考えても本当に生活に必要って事ではないわけで、それを必要と思わせてしまうんだからね。素晴らしい!!!\(^o^)/

興味のない私でも宝石が部屋いっぱいに並んでたら一つでも欲しいと思うもの!ついつい見入ってしまったんだね。

最初に伝えたように今日は「買わない」と決めて参加したのでどんな状況になっても買わないで出てきました。

大変だったけどね(~O~;)

直ぐに会場をでればいいのに展示されてたバッグを手に・・・
それがいけなかった、、あちゃー!販売員に捕まってしまいましたー??(~O~;)

話しをはぐらかしてたんですが、部長と言う人も加わって、逃げるに逃げられない状況に・・

一通り話を聞いたところで部長さんが退いたので何とか買得ないことを伝えて出てきたんですけど、あのまま2人で詰め寄られたらヤバかった(/ _ ; )

部長さんはイケメンだった!

ここで話は変わるんだけど、この部長さんめっちゃイケメンなんだよね、私みたいなおばさんでも「ドキッ!」と、胸の鼓動が~~!

まっ!それはないけど(^o^)迫られたらおばさん買っちゃうから・・・・(はなし脱線)(*ノェノ)キャー

値引きがすごい!

でもね、部長さんの話しでは今回「衝撃特価価格」でやってるからとかで話しを聞く内に値引きになって黒真珠が約50万の商品が一気に30万値引きだって・・・驚いちゃうよー!ビックリだよね(*_*)

どれだけ値段を高く設定してるか分からないやん!

30万引いても儲けがあるんだから原価はいくらなんだよ!って事だよね。

ホットして二階から降りてくるとドライフルーツや乾物などのコーナーがあったので天津甘栗を買って来ました。

振り返ってみると部長さんってイケメンで出来るタイプだったなぁ!若いしね

あのまま話をイケメンに見つめられ進められてたら買っちゃったかもー!?(*´?`*)??

よれよれになってるおばぁさんなんだ??イケメンに弱いのは(((o(*゚▽゚*)o)))わたしだけ?

でもね、旅先の開放感と「お得な品」の誘惑に勝てないのが人の常!弱さなんだよね。(^o^;)

まあまあそこそこ楽しめたと思います。

催眠商法的な感じでしょうかね?それも、うまくかわして休憩所で暇をつぶせばなんとかできるみたいですし、買わなきゃ帰れないってことはないでしょう。
そこさえ乗り切れば、あとは~~~!観光を楽しみましょうって感じ・・・

でも、同伴料金の値打ちはないかも…。
参加される場合は、そのあたりを覚悟しておいたほうがよろしいかと。。。

Sponsored Link



移動中の車中

ビーナスを出て目指すは昆布館!!

バスに揺られること90分ぐらいかな?しばしの休憩です。

おしゃべりする人、居眠りする人、ながれる景色を見てる人さまざまに過ごしてます。

外は小雨が降ってる。

昆布館

 お土産売店

昆布を使った商品がズラリ並んでます。

 スーパーシアター

入ったことはないんですけど売店の横の階段を上がるとあります。

 昆布茶サービスコーナー

自動給湯機で昆布館のおいしい昆布茶が無料で飲めます。
昆布だけの昆布茶と梅昆布茶の2種類があります。

テイクアウトコーナー

自動給湯機の横に昆布うどん、昆布おにぎり、昆布ソフトクリームなどが販売されています。
昆布ソフトクリームはほのかに昆布の味で美味しいです。

日本海さかな街


ここで昼食とお買い物

 本日のお昼


小鉢、刺身三種、ぶりの照り焼き、煮魚、、あんこう鍋、ぐじの揚げ物、梅そば、季節の釜飯、漬け物
少しずつ沢山の種類があって満足です、これでお腹いっぱいになりました。

Sponsored Link



敦賀の赤レンガ倉庫


ジオラマ館とミュージアムショップがあります。

バスツアーだとジオラマ館の入場料が割引になるサービスを受けられました。

ミュージアムショップでは赤レンガ麦酒というお酒が有名!

近くの見どころ

 人道の港 敦賀ムゼウム

1920年に日本赤十字社の救助によってポーランド孤児とナチスの迫害から逃れたユダヤ人難民が敦賀港に上陸した。
杉原千畝が外務省に背いてユダヤ人難民にビザを発給し「命のビザ」を手に過酷な運命に翻弄されて敦賀港にたどり着いた。
1902年~1941年にかけての当時の資料が展示されています。
(ムゼウムとはポーランド語で資料館という意味。)

 金ヶ崎宮


(遠くなので確認できないですね)
男女の縁を願う「恋の宮」と呼ばれてるお宮さんなんだそうです。
バスの中で添乗員さんが、ちょっと距離があるので時間内に往復するのは無理があるといわれたので行かなかったんですね、それがバスを降りてから直ぐに行った人がいたんです。
私も行けば良かったなぁって思いました(T^T)
自分が見たい所は他を見なくても行くべきですよねー!

 敦賀港鉄道資料館

時間が足りなくて見に行けませんでした。残念!
近い内に行ってみたいです。

 散策マップ

場所情報

 ビーナス小牧店

愛知県小牧市大字横内287-35
電話 0568-44-8481

 昆布館

〒914-0038 福井県敦賀市坂下17号3番地の1
TEL.0770-24-3070
営業時間:AM9:00〜PM5:00
年中無休(年末年始及び点検日を除く)
hp:https://www.konbukan.co.jp/tsuruga-konbukan.html

 日本海さかな街

所在地: 〒914-0125 福井県敦賀市若葉町1丁目1531

営業時間: 8:30
電話: 0770-24-3800

 敦賀赤レンガ倉庫

所在地: 〒914-0072 福井県敦賀市金ケ崎町4−番1号
営業時間: 9:30
電話: 0770-47-6612

 人道の港 敦賀ムゼウム

所在地: 〒914-0072 福井県敦賀市金ケ崎町44−1
営業時間: 9:00
電話: 0770-37-1035

 金ヶ崎宮

所在地: 〒914-0072 福井県敦賀市金ケ崎町1
電話: 0770-22-0938

 敦賀港鉄道資料館

住所: 〒914-0079 福井県敦賀市港町1-25
電話: 0770-21-0056

Sponsored Link



 

????????

???PC????1??
???PC????2??