乾燥対策」タグアーカイブ

ケトルで乾燥対策

桜が開花の情報が入ってきているのに、今日は冬に逆戻りと思わせるような寒い日になってますね。
岐阜では雪も降ると先程のニュースで聞きました。

そんなに寒いのか?雪はふらないとは言え寒いのは違いないです。

今日の休日をコタツでゆっくりしようか。。。 続きを読む

冬季の乾燥の季節に思うこと

冬は乾燥の季節、いつもながら困った季節である。

特に風の強い日には乾燥はとても強くなって、部屋には加湿器を置き、フル回転させているのに
赤い乾燥状態のマークがつきっ放しだ。

ドライアイもあるので、目もとても乾いて目薬を頻繁に差したりしている。 続きを読む

工夫なしでも簡単お手軽「ながら」乾燥対策!

まだまだ、朝晩はとても冷え込んでますよね。

寒さの峠は越したかな?と感じる今日この頃ですが、空気の乾燥にはまだまだ気を抜けない時期!
乾燥は一家にとっていいことなし!寒?い外から帰ってきたお父さん、静電気バチバチでドアノブに触れた途端バチンッ!なんてことも。 続きを読む

部屋の乾燥対策

寒い時期の我が家の暖房はエアコン利用のみです。
電気代も暖かさには替えられないと割り切って
冬はエアコンをガンガンつけています。

そうなると気になるのは部屋の乾燥です。
乾燥してると喉が痛くなったり風邪を
ひきやすくなったりするし、お肌も乾燥します。 続きを読む

部屋の乾燥は、霧吹きがおすすめです!

部屋の乾燥は、感じるだけではだめなんですね。

今日は乾燥してるな~と思っても、
そこまで乾燥していなかったり、
そんなに乾燥を感じていなくても、
実はすっごく乾燥していたりと
自分の体調にも左右されている気がします。

なので、湿度計を置いておくのが一番正確です。 続きを読む

まだまだ終わらぬ乾燥の日々

冬は寒くて外に出る気も無くなり部屋に引きこもりがちな私。

エアコンかけてぬくぬくと過ごすのが一番!
けど、私含め子供達は本当に乾燥肌・・・

特に子供達なんか水分含んだ弾力ある子の肌ではなく、
保湿を怠ったら乾燥でガッサガサ(-.-)
冬のこの時期、加湿、保湿が本当に大変。 続きを読む

湿度管理には湿度計を部屋に置いて常にチェックすべし!

私が部屋の乾燥対策で行っている事、それは「常に湿度計を目の届く範囲に置いておく」という事です。

基本的の我が家の部屋の湿度は、いつも平均で40%台。でも台所でお料理したり、
色んな家事をやっていると次第に上がってはくるのですがそれでも50%には届きません。

乾燥した部屋では風邪菌などのウイルスが繁殖しやすく、せめて60%には届きたい…。
そんな時は、洗濯物を家の中で干します。「生乾きのにおいがするんじゃない?」
そう思われるかもですが、実はそんな事全くないんです。

スポンサードリンク



梅雨時期なんかの湿気が多い時期にそれをすると生乾きのきおいがするのですが、
冬場などのもともと乾燥した部屋に洗濯物を干すと全くにおいはしません。

外に干したように、パリッと仕上がります。
しかも部屋で洗濯物を干すと、湿度計は一気に上昇して70%近くまで上がります。

やっぱり湿度が低い部屋だと、なんだか喉がイガイガしたり咳が出やすかったり…その症状は、
大人よりも子供に顕著に出やすいと思います。うちの子なんかは、乾燥した部屋だとすぐにコホコホと咳をします。

湿度計を見ながら普段の生活で湿度を調整するのは、家族の健康管理をするにあたってすごく大事だなぁと思います。

乾燥対策について

現在年老いた母と住んでいます。年老いた母と
住んでいると特に気を付けなければいけないのが病気です。

母だけでなく一緒に住んでいるものも病気に
ならないように気を付けなければいけません。

昭和初期生まれのためか寒くても暖房もつけずにいます。

寒い時だけでなく暑い時もクーラーも
入れず暑い部屋の中にいます。 続きを読む